思想家Tの人生デザイン

大企業社員&思想家の20代が日々感づることを綴ります

人心掌握術】言うだけで好かれる洗脳ワードTOP5

みなさんこんにちは

思想家Tです。

今回は、ただ言うだけで人から好かれる洗脳ワードを紹介していきます。

人が人を好きになるのに理由はありませんが、理屈はあります。

あらゆる人間の心理は科学的に解明されてきています。

この心理学を正しくコミュニケーションに応用すれば、人を操るのは簡単です。

しかし、この正しく使うということが難しいことです。

もし、だれもがこの言葉を使えば人から好かれるという言葉があったらどうでしょうか?

便利だと思いませんか?

「そんなもんあるわけねーだろ」

そう思った方は、逆を想像してみてください。

「お前は頭が悪いな」「ブス」「顔も見たくない」

これらの言葉はかなり短い言葉ですが、多くの人を不快にさせます。

不快にさせる言葉が存在するということは、人を幸せにする言葉も存在します。

しかし、不思議なことに人を幸せにする言葉というのはあまり知られていません。

だからこそ、この言葉を知っているだけであなたの人生の難易度は確実に下がります。

そんな言葉をランキング形式で5つ紹介いたします。

今回参考にした本はこちらです

↓                 ↓                 ↓

 

 

本の内容と自分の経験に基づいて紹介させていただきます。

 

 

 

第5位 連絡くれて嬉しいよ

人からメールや電話を受けたときに「なんだお前か」みたいに「なんだ」を枕詞に使う人が

いませんか?

人は誰しも自己重要感を感じたい生き物です。

自己重要感とは、自分が重要な存在であると認識する感覚のことです。

「何だ」という言葉は相手の自己重要感を一瞬にして破壊します。

本人にはその気がないにしても、「あなたは価値がない人間だ」ということを伝えているようなものです。

いわば存在の否定です。

当然そんなメッセージを伝えたら、相手から100%嫌われます。

一方で、相手の重要感を高める言葉を投げ掛ければ、相手に好かれることは間違い無いです。

それを実現する言葉こそが、「連絡くれて嬉しいよ」です。

特に久しぶりの人から連絡が来たら思考停止でこのように返してみてください。

このセリフは相手の自己重要感を即座にみたします。

あなたに連絡をしたくなる人が増えること間違いなしです。

 

第4位 君と会うとホッとする

これは強力な言葉ですが、やや言いづらさがあるという意味で4位にさせていただきました。

これが、なぜ好かれるワードかというと、相手の存在を無条件に肯定したことになるからです。

ただ存在するだけで価値があるということを伝えているのと同じです。

肯定には2種類あります。

条件つきの肯定と無条件の肯定です。

条件つきの肯定とは、何かをしてくれたから良いというような条件が伴う肯定になります。

お礼を言ったり、人を褒めたりするのは何かをした条件のお返しにといった行動です。

これもいいことなのですが、より強力なのが無条件の肯定です。

無条件の肯定とは、ただそこに生きて存在していることを肯定することです。

これを表現するのに最適な言葉が君と会うとホッとするよという言葉になります。

ちょっと照れくさいですが、恋愛相手などにこの言葉を使うとかなり強力です。

 

第3位 君は口がかたい

現代社会を生きる上で、信用は命に等しいくらい大事です。

だからこそ、あなたを信用しているということを伝えると、相手に安心感と自己肯定感を与えることができます。

信用してるよと直接いうのもいいですが、何だか嘘っぽく聞こえます。

そこで、口がかたいという言葉を使うのが便利です。

嘘っぽく聞こえずに相手への信用を伝えられます。

この言葉は使うタイミングに注意が必要です。

例えば、上司が部下に対していう場合は、「君は口がかたいね、絶対に口外するなよ」と強い圧力のように感じます。

この場合だと逆に信用されていないように相手は感じてしまうでしょう。

よって、この言葉を使うタイミングはあまり重い雰囲気ではない場合が適しています。

たいして重要では無い話で「君は口がかたいから喋っちゃうけど」というような感じで使うのがベストです。

 

第2位 これは言っても大丈夫だから

どんな文脈で使うかわからないと思うので、説明いたします。

第3位でもお伝えしたように、口がかたいというのは人間関係を築く上で大事な要素です。

言っていけない情報を話してしまって、それを指摘されると「話すなって言ってなかったじゃん」と開き直る人がいますが、愚かなことです。

言ってはいけない情報を言った瞬間に関係は破断しますし、2度と情報が回ってくることは無いでしょう。

一方で、情報通な人が貴重な情報をたくさん喋りすぎて口が軽いんじゃないかと疑われる場合もあります。

親切心で情報を伝えているだけなのに、そのせいで信用を失うとなると、泣くに泣けません。

人は秘密を喋ったにも関わらず、その秘密を晒した人を下げる傾向があります。

これを防ぐために使う言葉が「これは言っても大丈夫だから」です。

個人情報などの重要な情報を扱うときなどにはあらかじめ、この言葉を冒頭につけて話すようにしましょう。

そうすることで、この人は口がかたい人なんだと相手に意識つけることができ、信頼度が増します。

もちろん、本当に話してはいけない情報は絶対に話してはいけません。

あくまで、有益な情報を晒すときに口が軽い人だと思われないようにするためです。

 

第1位 あなただからいうけど

自分の秘密などをいうときに「君だから教えるけど」といった感じで使います。

この言葉を言うことで、あなたは口がかたい、私はあなたを信用しているといったメッセージを伝えることになります。

また、相手からも秘密の情報を教えてもらいやすくなります。

この言葉によって相手との距離が一気に縮まります。

この文脈で伝える秘密は大した内容じゃなくても大丈夫です。

秘密を伝えると言うことより、この言葉に乗せて秘密を伝えると言うことに価値があります。

ただし、1つだけ注意点があります。それは、使いすぎには注意することです。

同じ人にこの言葉を連発すると、みんなに言っていることかと思われ、信頼を失います。

信頼関係を築きたいと思えるような大切な人にだけつかってみてください。

 

まとめ

みなさんいかがでしたでしょうか。

人から好かれるのは嬉しいことですよね。

人間関係は、相手を思う気持ちから成り立つものです。

こんなめんどくさいことをしたくないと思う人はそれなりの人間関係しか作れないでしょう。

今日紹介したフレーズを少しだけでも使ってみるとあなたの周りの人間関係がより良くなると思います。

みなさんの人生がより良くなることを祈っています。

それではまた

貧乏な人が持つ分かりやすい習慣と特徴5選

みなさんこんにちは

思想家Tです。

みなさんは自分のことを貧乏だと思いますか?

貧乏も人により感覚の違いがあるので、ほとんどの人は謙遜して貧乏というかもしれません。

今日、お話しする貧乏は借金を抱えているかどうかです。

このように定義すると貧乏に当てはまる人は少なくなってくるのではないでしょうか。

貧乏は生活習慣病という言葉があります。

これは、あながち間違っていなくて、貧乏な人は外見や言動に共通した特徴を持っています。

今回はその中から分かりやすいものを5つ紹介いたします。

当てはまる項目がある人は自分を見直すことをお勧めします。

それでは早速紹介します。

 

 

 

1.服装に合わないハイブランドなアイテム

これは、若い方に多いのですが明らかに似合わないのにハイブランドのアイテムを身につけている人は貧乏が多いです。

特に、スマホの画面が割れているのにケースはハイブランドな人というのはかなり危険です。

また、グッチやヴィトンのストールや帽子などに安物の服を組み合わせている人をよく見かけますが、こういう人は、ブランド物にお金を使いすぎているか、貧乏を隠すためにこのようなアイテムを身につけているパターンが多いです。

みなさんもこういったハイブランドのアイテムを身につけるときは全体のバランスが取れているか気をつけてください。

また、プレゼントとしてハイブランドのアイテムを送るときも気をつけてください。

私もブランド品の靴やジャケットなどを何点か買いましたけど、ワンポイントで使うのはかなりダサく見えます。

ブランド品は本当のお金持ちが全身に渡って身につけるものだと思います。

 

2.靴が汚れている

貧乏人は靴が汚れていると言われますが、これは本当に当てはまります。

私も昔は靴をボロボロになるまで履いていましたが、女性受けがよくないという理由で靴に意識を向けるようになりました。

そこから、いろんな人の靴に目を向けるようになると、世の中はこんなにも破れた靴を履いている人が多いのかとびっくりしました。

本当に周りから見ると、貧乏だと思われるのでそれだけはやめたほうがいいと思います。

 

3.初対面でジャージで会いにくる

こういうだらしのないひとは、確実にお金の管理もずさんです。

流石に論外というべき特徴かもしれません。

 

4.話を聞いている時に無反応(態度が悪い)

人の話を聞く態度が悪い人は貧乏な人が多いです。

話を聞く態度が悪いというだけで、頭が悪い、仕事ができない、プライドが高い、性格が悪い、仲良くなりたくないなど色々ろ損していますよね。

そう思われないために必要なことは、自分がしっかり聞いているということを態度に示すことです。

人の話を聞くときは最低限のマナーとして首を動かすなどで聞いていることを示すようにしましょう。

 

5.反応が過剰、的外れ

これは、分かりにくいかもしれませんが、一番精度が高い条件はこれです。

貧乏な人は、反応はするのですが過剰すぎるというパターンもあります。

例えば、「このMacBook Pro16インチは15インチに比べ、グラフィックが美しくなり、ストレージが倍になり、しかも価格が下がっています。その分厚みは5cmほど増してはいますが、、、、」

とこのように説明されたとします。

普通の人の反応は、「そうなんですね。ちなみにいくらくらいですか?」とこのような反応だと思います。

しかし、貧乏な人は「へーすごいですね。しかも、厚くなっているんですか。いいですね。」

と理解していないのに、反応が過剰な場合が多々あります。

この特徴を持っている人は、対面で会うと何となくこちらに媚びようとしている感覚があります。

 

まとめ

みなさんいかがでしたでしょうか?

完全に今回の内容は偏見です笑

もしも当てはまる部分があれば、少し改善してみようと思っていただければ幸いです。

意識するだけで、人から貧乏だと思われなくなるということは良いことだと思います。

ぜひ実生活に生かしてみてください。

それではまた。

 

 

詐欺師やカルト宗教の信用を得る手口

みなさんこんにちは

思想家Tです。

今日は、詐欺師やカルト宗教の信用を得る手口を紹介したいと思います。

ちなみに私は某宗教信者です。

カルト宗教の手口に関してはかなり熟知していると思います。

突然ですが、あなたは神の奇跡を自在に起こせる人っていると思いますか?

「そんなのいるわけねーだろ」

そう思う人が大半ですよね。

続いて、神の奇跡を起こせる人は存在すると信じている人はいると思いますか?

「それは、宗教信者とかならそう思っているんじゃないですか?」

やはり、そう思う人もいるともいます。

さて、大半の人が信じることのないことを信じ込まされている人はどうやって信じ込まされていると思いますか?

答えは、ありえないことでも信じ込ませることができるマニュアルが存在するからです。

このマニュアルをビジネスに応用すれば卑怯なほどに成果をあげられます。

他社製品と同等の性能の自社製品を他社製品より優れていると思い込ませれば、どんな商品であっても売ることができます。

恐ろしいことに、あなたの周りですでにこのようなノウハウは使われています。

そのため、多くの人が必要のないものを買わされています。

これを抑制するためには、売る側の仕組みを理解しなければなりません。

ということで、今回は下記の本をもとに解説していきたいと思います。 

 

 

 

1.好感度抜群の自己紹介

人から信用を獲得するには2つの理解が必要です

1つは、聞き手が話し手を理解すること

もう1つは話し手が聞き手を理解していると示すことです。

これらの内容をうまえた上で、誰でもある要素を付け加えるだけで好感度抜群の印象を与えられる自己紹介ができます。

そのある要素とは、子供時代の話です。

ただ単に、子供時代の話をするのではなく、子供時代のあるエピソードから今の仕事を行う使命感を感じたという流れにしてください。

子供時代は誰であっても純粋な心を持っています。

子供時代の話をすることで、あなたが純粋な心の持ち主で、誠意を持って仕事に取り組んでいるという印象を与えることができます。

 

2.信用されやすい誉め方

人から信用を得る上で相手を褒めるということは最高の手段の1つです。

当てずっぽうの適当な誉め方でも相手は自分を理解してくれていると勘違いします。

その中でも、この本に紹介されていた効果的な誉め方を3つ紹介します。

 

2−1.机の上に置いたものを褒める

これは、誰かと席をともにするときに相手が机の上にものを置くときってあると思います。

机にものを置くということは、相手の思い入れのあるものであったり、大事なものである確率が高いです。

そう言ったものを褒めると、相手は心を開きやすくなります。

 

2−2.他者からの伝聞として褒める

目の前の人から誉められるより、他の人が誉めていたことを聞かされる方がその人に刺さる可能性は高いです。

自分だけがそう言っているのではなく、他の人も言っているということを伝えることでリアリティが増します。

逆に言えば、悪口も直接言われるより、間接的に言われる方がダメージが大きくなるので注意してください。

自分が嫌われないように、他者が言っていたというふうに伝えてしまうと、相手にとってはより傷つく原因になったりします。

間接的に伝えるのは褒め言葉だけにしてください。

 

2−3.相手の言ったことを覚えておく

人は自分のことを好意的に思ってくれている人に好意を抱きます。

ふとしたときに言った一言を覚えてくれていると、その人の好感度は上がります。

さらにその一言を褒めることにつなげると効果は絶大です。

 

3.神の奇跡を起こす方法

あなたはユリゲラーという1970年代に一世を風靡した超能力者をご存知でしょうか?

知らない方も多いと思いますので、簡単にエピソードをご紹介いたします。

ユリゲラーはあるテレビ番組で「ご自宅にある壊れた時計を持ってきてください。そしてそれに向かって直れと念じてください」と言ったそうです。

すると、その番組当てに次から次へと時計が直ったという連絡が来たそうです。

このエピソードからユリゲラーは画面越しでも力を発揮できる本物の超能力者だと言われるようになりました。

しかしこの本では、それにはトリックがあったと書かれています。

あなたはユリゲラーがどんなトリックを使ったかわかりますか?

当時、1970年代の時計は内部の油が固まって起きる故障が多かったそうです。

倉庫の奥底にあった時計が久々に取り出された際に物理的な衝撃が加わって直ったのと、直れと握りしめたことによって、固まった油が熱で溶け、動くようになったという理由が考えられるとこの本には書いてあります。

「そんな都合よく時計が動くか?」

もちろんこれで動きだした時計はほんの一部でしょう。

ユリゲラーが出ていた番組の視聴率は30%でやく760万世帯の人が試聴していたそうです。

ユリゲラーのいうことを聞いて本当に壊れた時計を持ち出して実行した人が0.1%ほどいたとすると、7600世帯になります。

そのうち、1%の人が面白半分でも電話をかけてしまえば電話が殺到したとなります。

当時はSNSなどは流行っていなかったので、「うちの時計は動かなかった」というような意見はもちろん世の中に出回りませんでした。

本当に偶然の奇跡で動いた数件の時計にスポットが当てられ、奇跡が演出されたのです。

0.1%の奇跡も1000人に試せば、1人には当てはまる計算になります。

人は信じたいものを信じる生き物ですから、難病が治るなどの病気を抱えて苦しんでいる人には信じたい事柄に対してはとことん信じてしまいます。

宗教の勧誘には難病を抱えた家族がよく狙われます。

奇跡の水と称された水道水を飲んで何らかの他の要因で病気が治ったとしてもそれは奇跡の水のおかげだとなるのです。

こうやって宗教にハマっていく人もいることでしょう。

また、それを飲んで治らなかった人はそもそも宗教から出ていくと思われるので、信者の中の奇跡体験率は格段に上がることになります。

そうやって宗教団体は大きくなっていきます。

本当に奇跡は起きていることもありますが、こうやって演出することも可能だという事実も知っておく必要はあります。

これは宗教に限ったことではありません。

劇的なダイエットビフォーアフターなども、そのダイエットプログラムを受けた中の一人か二人には結果が出て奇跡のように変貌を遂げた人もいることでしょう。

勧誘の手口としてはそこを狙ってあたかもみんなできますよという体で勧誘をしてきます。

情報商材ビジネススクールも同じです。

ここであなたに伝えたいことは2つです。

・人は信じたいものを信じます

・あらゆる奇跡は演出が可能です

以上のことから、演出可能な再現性のない奇跡を簡単に信じ込んで騙されたということにはならないように気をつけましょう。

逆に言えば、そうやって人から信用を得ることができますので、悪用しない範囲で実行してみてください。

 

まとめ

みなさんいかがでしたでしょうか?

信用を得る方法は色々ありますが、人から好感を持たれるように生きていくことがこれからのみなさんの人生において重要だと思います。

今日の内容を少しでも頭に入れて実践できる方は実践していってください

それではまた

 

 

 

 

 

負け組になる言葉top5

みなさんこんにちは

思想家Tです。

今日は、使った瞬間負け組なる言葉TOP5を紹介させていただきます。

あなたはこれまで生きてきて誰かに足を引っ張られた経験はありませんか?

この人とは関わるべきではなかったと後悔した経験はありませんか?

関わるべきではない人の顔に私は危険ですと書かれてあれば便利だと思いませんか?

上記、3つの質問に1つでも当てはまった人は今回の内容が有益なものとなるでしょう。

人生では、勝ち組、負け組という言葉があります。

個人的には負けも勝ちもないと思っていますが、確かに負け組と括られるほど何をやってもうまくいかない人たちはいます。

そういった人たちと関わると自分もそちら側に引き寄せられていきます。

どうにかして、そういう人たちを見分けることはできないかと模索した結果、ある本に出会いました。

それが、下記の本です。

 

 

こちらの本は漫画「カイジ」をもとに勝つべくして勝つ方法を盛り込んだビジネス書になります。

この本の中には、典型的な負け組の特徴がいくつも出てきます。

今回はこの本の中に書かれてある負け組の特徴をランキング形式で紹介させていただきます。

それでは紹介していきます。

 

5位 検討します

決断力のある人は成功しやすいというのは常識ですよね。

その対局となる言葉が検討しますです。

「よく考えることは必要だろ。そして検討しますも立派な決断だろ」

このように思う方いらっしゃると思います。

私はよく考えることを否定しているわけではありません。

深く考えた上での検討しますだと納得です。

しかし、検討しますという言葉を使う人はあまり考えていないことが多いです。

無条件の先延ばし、これが検討しますが口癖の人の特徴です。

多くのチャンスは有限で次々に通り過ぎていきます。

検討しますが口癖の人は時間とチャンスに限りがあることに気づいていません。

決断しないという先延ばしは魅力的です。

なぜなら、決断しないということは失敗しなくて済むからです。

決断がなければ成功も失敗も生まれません。

自分が間違ってしまったという事実に直面しなくてすみます。

しかし、自分は失敗していないと思いつつ、実はそれが失敗であったということに気づかないのです。

これが、検討しますという先延ばしの行き着く先です。

100万円を失うことと、100万円を得られるチャンスを失うことはどちらも同じ損失です。

同じ100万円の損失なら失敗したほうがいいんです。

なぜなら、自分で決めた失敗ならそれが経験になるからです。

失敗から学ぶ姿勢さえ崩さなければいつかは成功につながります。

しかし、決断を先延ばしにして何かを学ぶチャンスを失い続ければ永遠に成功にはつながりません。

乱暴に思われるかもしれませんが、私は検討するくらいなら、適当に即決します。

「自分は即決で失敗したことがあるから、一回考えて決めるようにしているんです」

このような人もいるかもしれません。

しかし、こう言っているのと同じです。

「私は以前カーブで連続三振をしたので、カーブは打たないことに決めています」

こういう野球少年がいたら、彼は絶対にプロにはなれないですよね。

そこは打てるように練習しろよと思いませんか?

決断力が必要ない生き方など存在しません。

そんな生き方は下の下です。

時間は有限です。

チャンスは先着順です。

 

4位 教えてください

まず、誤解しないでいただきたいのは、わからないことを人に聞くことは大事です。

教えてくださいが口癖の人は、教えられることが当たり前になっていて他人に依存しており、いつまでたっても自立することができません。

ここで、当たり前のことを言います。

教えてもらうにはお金がかかります。

よく、snsで人に質問したら無視されたと被害者面する人がいます。

それは、その質問の内容が何年もかけてその人が得られた有益な情報かもしれないからです。

教えてもらうのが当たり前と思ってはいけません。

先日、前澤社長のツイートで1万円を配りますという企画をやっていましたが、そのツイートコメント欄は地獄でした。

「1万円じゃ少ない」「もっと高額にしろ」

このような返信で溢れていました。

そのツイートを見て思ったことは、楽に生きることと、幸せに生きることはイコールではないということです。

世の人間は与える側の人間と、与えられる側の人間に分けられます。

前澤さんのツイートの状況では、与える側の前澤さんの方が幸せを感じていたと思います。

与える側の人間の方が辛いかもしれませんが、幸せになりたいのならそちら側に回るべきかもしれません。

話はそれましたが、世間はお母さんではないので、無料で教えてくれることは当たり前ではありません。

「自分はお金もないし、無料でできることを頑張ってやろう」

これも危険な考えです。

もう一つ世の真実をお伝えします。

教えてもらわなければもっと高くつきます。

情報商材を売りたいから言ってるのではなく、これが真実なのです。

情報を知っていれば避けられたリスク・手間というのは多くの場合、情報料より高くつきます。

情報を得るのに、ケチってはいけません。

しかし、世の中には悪徳商法を行なっている人たちもいますので、どんな人から買うのかだけは注意してください。

 

第3位 結果よりプロセス

世間が評価するのは結果です。

勝たなければ他人からの評価は得られません。

「そんなことないです。私は努力のプロセスも評価します」

そう思う人もいるでしょう。

そういう人のために、ある例を出します。

あなたはパソコンを買いました。

帰って、箱を開けてみるとそのパソコンは壊れていました。

そのため、メーカーに返金の申請をしました。

そうすると次のような回答が返ってきました。

「製造工程は正しかったのでそこは評価してください。それに作業者も睡眠時間を削って頑張っています。努力はしているので返金は3分の1にさせてください。」

この返事を聞いて、プロセスを評価する人は少ないのではないでしょうか。

そうなんです。結局評価されるのは結果なのです。

プロセスを評価するのは自分と親だけです。

 

第2位 自分は頑張っている

自分なりに頑張ったという言葉が通じるのは精々、中学校のコンクールまででしょう。

「どれだけ頑張っても成果が出ません」

このような相談をする人は多いかと思います。

こういう人はほとんどの確率で、行動力が足りないか、簡単に調べられることを調べていないことが原因でした。

ビジネスで評価されるのは100%結果です。

甘えを捨てましょう。

 

第1位 将来のために勉強しています

「自己投資はいいことじゃないの?」

こう思った方はこんな名言をご存知じゃないでしょうか?

明日から頑張るんじゃない。今日を頑張るんだ。今日を頑張り始めたものにのみ明日が来るんだよ。

大切なのは明日でも、将来でもなく今日なのです。

将来のために勉強していますという人の多くが、今日を蔑ろにしています。

今の仕事を理解していないまま、ビジネス書を読んだり。

今の仕事で信頼がない状態で異業種交流会に参加してみたり。

今の現状に対して100%生きれていない状態で将来のことを考えるのは、ただの現実逃避です。

将来将来言っている人は、現実から目を背けているだけなのです。

しかし、その人が言っている将来とは今の積み重ねなのです。

もっと具体的に言えば、今日の積み重ねだけがあなたの未来に繋がっています。

考えるべきことは今のことで、やるべきことは今日のことです。

今確実に役立つことをやるべきです。

「将来の準備を何もするなってことですか?」

そういうわけではありません。

ここで言いたいのは、将来のためが口癖になっていて、今を蔑ろにしている人への戒めです。

当然、今のことが十分にできた上で、余力で将来のこともやっていくのは素晴らしいことです。

それを今の仕事に割くべき時間を削ってまでやってはいけません。

ちなみに私は将来のことを何も考えていません。

その代わり、今やりたいことはたくさんあります。

将来のためにと考えることが癖になっている方は、ぜひ今日のためにと考えるようにしてみてください。

最高の今日を積み重ねることが、最高の未来を手にする唯一の方法です。

あなたが最高の未来を手に入れることを心から願っています。

 

まとめ

みなさんいかがでしたでしょうか?

仕事において使っている方も多かったのではないでしょうか。

また、考え方も当てはまることが多かったのではないでしょうか。

本日の内容を通して、負け組にならないような考え方を身につけていきましょう。

それではまた。

 

 

 

【嫌な過去に悩む全ての人へ】失敗などの黒歴史への対処法

みなさんこんにちは

思想家Tです。

みなさんは過去の自分を許せなくなったことはありますか?

罪悪感に苛まれて辛い気持ちになったことはありますか?

このような感情は味わいたくないですよね。

味わわないように常に最良の選択をして生きておられると思います。

しかし、今日はそんな消してしまいたく感じるほどの過去を持ったかたに向けて人生をより良い方向に進めるような手助けができたらと思っています。

 

1.鋼のメンタルの正体

嫌な過去って本当に厄介ですよね。

病気や怪我は治療によって消すことができますが、過去は消すことができません。

過去を気にしていると、批判が気になってしまうと思います。

しかし、ここで重要な真実をお伝えします。

どんな悪口でも本人が気にしていることだけ傷つくということです。

例えば、プロ野球選手に対して「運動神経ないですね」と失礼なことを言ったとしても、かすり傷にもならないと思います。

しかし、体育の成績が悪い人に対して同じことを言うと、腹を立てたりしますよね。

つまり、自分が気にしていないことに対しては批判やアンチコメントがあったとしても与える影響はゼロになります。

何を言われても傷つかない人のことを鋼のメンタルと言いますが、鋼のメンタルとは防御力が高くて何をやられても効かないという意味ではありません。

言われたことに対して自分が気にしていないという状態なので、攻撃が当たっていないという状態です。

では、どういうふうに考え方を変えれば、嫌な過去に囚われずに鋼のメンタルを手に入れることができるでしょうか?

 

2.あなたを前向きにする話

大前提をお話しします。

どんな過去であれ、今のあなたがあるのは過去のおかげです。

今、後悔していたり、後ろめたい過去があったことによって今得られているプラスが絶対あるはずです。

これに例外はありません。絶対的な法則です。

物事は裏と表があるので、見方を変えればどんな出来事もプラスの面があります。

そこで、次の言葉を自分に投げかけてみてください。

「あの過去から自分が得たものには何があるだろう」

問いさえ持っていれば、答えは自然と見つかります。

まずは、マイナスだと思っていた過去の経験のプラスの面に気づいてください。

今まで、プラスの面に気づいていなかったということは、都合の悪い部分だけ切り取っていたということになります。

そこだけ切り取って、良いことに目を塞ぐのは過去の自分が可哀想ではありませんか?

得るものだけ得て、過去の自分の悪い部分だけ批判するのは都合が良すぎやしませんか?

このように考えがちな人は多いと思います。

まずすることとしては、過去の自分を許すことから始めてください。

この時、世間は一旦忘れてください。

自分を許すのはあなた自身にしかできないことです。

世間に償いをするにせよ、自分を罰し続けるのは償いではありません。

それでも、どうしても自分が許せないという方のためにもう1つ別の考え方を教えます。

それは、別に恥ずかしい過去があるのはあなただけじゃありませんよということです。

あなたのそばに普通に暮らしている人も何かしら恥ずかしい過去は持っているはずです。

あなただけが社会に存在してはいけない悪人だということはありません。

今、過去を悔いているということは自分の過ちに気づけているということです。

それならこれからの行動や考え方次第でいくらでもプラスにできるはずです。

今後のあなたの人生で人に遠慮する必要もありません。

それは、あなたを産んでくれた親にも失礼ですし、生かしている社会にも失礼です。

どうしても過去が許せないなら、過去を挽回できるように生きてください。

ビクビクして日陰で生きていても誰も幸せにはなりません。

大きな反省があるならそれを人の役に立てることが償いになります。

過去は消せませんが、変えられます。

例えば、社会の役に立つ会社の経営者で成功している人が過去は暴走族で人に迷惑をかけていたとします。

その人が今、過去を振り返ると暴走族の時代は更生したという証になるにすぎません。

暴走族時代に多くの人を傷つけてきたかもしれませんが、成功者になった今、そのことを取り上げて咎めてくる人は少ないでしょう。

成功すればいじめが許されるという話ではありません。

過去は塗り替わるという社会的事実をお伝えしています。

ここで言いたいのは、暴走族で人を傷つけた過去をひきづって殻に閉じこもって生きていくよりは、しっかりと更生して社会のために生きていく決断をする方がよっぽど自分にも社会のためにもなるということです。

タイムマシンがない以上、これから社会のために生きることが最大の償いになるのではないでしょうか。

過去は消せません。しかし、未来の行いによって変えられます。

 

3.まとめ

みなさんいかがでしたでしょうか?

過去に悩まない人にとっては、あまり有意義な内容ではなかったかもしれません。

しかし、過去に悩むのは自分の過ちに気づいて変えようとしている良い兆候だと思います。

程度の差は人それぞれあると思いますが、みなさんが前向きに生きていけるきっかけになればと思います。

私も自分の過去に対して後悔していることは少なからずあります。

でも、それに対してクヨクヨ悩んでいても仕方がありません。

人を殺めてしまったなどの重大な罪を犯していない限り、自分を許してあげてください。

そう考えることで未来が少しでも変わっていくのではないでしょうか?

みなさんの考え方が少しでも変わってくれると嬉しいです。

それではまた

 

 

 

完璧な睡眠の取り方

みなさんこんにちは

思想家Tです。

今日は、悩んでいる方も多いと思います。

完璧な睡眠の取り方を伝授します。

いきなりですが問題を出します。

2016年に100カ国を対象に睡眠時間を調査しました。

日本人の睡眠時間は100カ国中何位でしたでしょうか?

a.1位 b.20位 c.50位 d.95位

 

 

答えは最下位の100位でした笑

(答え入れろよ)

 

日本は世界最大の不眠大国です。

睡眠が足りないと脳のあらゆる部分に悪影響が出ます。

カルト宗教では、必ずと言って良いほど睡眠時間を削って判断力を鈍らせるフェーズがあります。

人生の1/3は睡眠です。

残り2/3のパフォーマンスはこの1/3の睡眠によって左右されると言っても過言ではありません。

あなたの人生を好転させる、最も快適で、最も簡単で、最も効果的な方法は気持ちの良い睡眠です。

今日は、下記の本を基に睡眠だいすきな私が完璧な睡眠の取り方を伝授します。

 

 

私は、今まで徹夜で勉強をしたことがありません。

それでも、偏差値70の高校に入学し、国立大学を卒業してきました。

これは、睡眠がもたらした効果だと思っています。

もし、みなさんも十分な睡眠が取れるようになれば、この国においては敵なしの存在になれるでしょう。

それでは解説していきます。

 

 

 

1.最高の睡眠の定義

人によって必要な睡眠時間は異なります。

世の中には、ショートスリーパーという短時間の睡眠でも正常な活動ができる人が一部ですが存在します。

しかし、この著者である西野教授によると、ショートスリーパーは遺伝子で決まるが、ほとんどその遺伝子を持っている人はいないそうです。

その遺伝子を持っていない人が短時間で寝る訓練をしたからといって、その習慣を自分の体に合わせるのは無理です。

巷で流れている短時間睡眠法には科学的根拠はなく身体へのデメリットは大きいと言われています。

では、普通の人がどのくらい寝れば良いかというと、平均で8.2Hだそうです。

その数値を出すために実験が行われたのですが、実際の被験者の睡眠平均時間は7.5Hでした。

理想の睡眠時間との差は40分ありますが、この睡眠負債を取り戻すためには、14H寝たきりの状態を3週間続けなければならないという結論が出たそうです。

これを実行するのはまず無理ですよね。

7.5Hですら、日本では寝ている部類に入るのにこのような結果となっているのです。

日本人の一般的な6~7H睡眠は週末の寝溜め程度では取り返すことができないことを覚えておいてください。

さて、あなたはどれだけの睡眠負債を抱えているでしょうか?

ほとんどの人が一生かけても取り返せないほどの睡眠負債を抱えているのではないでしょうか?

しかし、大丈夫です。

この本では、量が足りていないなら、せめても質だけ向上させれば良いという妥協点を準備しています。

そのため、ここから先は睡眠の質を上げることをメインに話を進めていきます。

逆に、量は十分でも質が悪ければ良い睡眠とは言えないので、量を取られている方も必見です。

ここで今日の最も重要なポイントをお伝します。

最高な睡眠を決定づける最も重要な要素とは睡眠の最初の90分です。

全ての睡眠の質は最初の90分でほぼ決まります。

人は最初の70分〜90分で最も深い眠りに入り、そのタイミングで最も大きな睡眠圧が解消されるからです。

睡眠圧とは眠気のことです。

つまり、最初の90分で深い眠りに入らないとどれだけ眠ったとしても眠気が取れなくなります。

あなたは、たくさん寝たのに眠気が取れなかったり、だるさが取れなかった経験はありませんか?

その理由は、その睡眠で最初の90分に深い眠りに入らなかった可能性があるからです。

それだけでなく、最初の90分には睡眠時間に分泌される成長ホルモンのうち80%が分泌されると言われています。

成長ホルモンは大人だから関係ないことはなく、大人でも分泌されます。

大人になってからの成長ホルモンには、細胞の増殖、正常な代謝の促進、皮膚の柔軟性アップ、アンチエイジングに効果があると言われています。

以上のことから、最初の90分がいかに大切かがわかったと思います。

最高の睡眠を得るためには、最初の90分で深い睡眠に入る必要があります。

寝苦しさを感じたまま眠ると、その後の睡眠が全て台無しになる可能性があります。

それでは、いかにして最初の90分で深い眠りに入るかを説明いたします。

 

2.睡眠の質を高める方法

睡眠の質を高めるには2つの睡眠のスイッチを押すことが大切です。

その2つのスイッチとは体温と脳です。

まずは体温です。

体温に関しては手足の体温と深部の体温に分けられます。

深部体温とは体の内部の体温を指します。

起きてる時は深部体温の方が手足の体温に比べて2度ほど高くなっています。

しかし寝ている時は、手足から熱放散を行ない深部体温と手足の体温の差が縮まります。

2つの体温の差が縮まると眠気が発生します。

よくドラマなどで、雪山に遭難した際に「寝たら死ぬぞ」というようなシーンがありますよね?

これは、外の冷たい空気を吸い込むことで深部体温が下がり、手足の温度に近づくことで眠気を誘っています。

つまり、眠気をコントロールするには手足の体温と深部体温をコントロールすれば良いのです。

体温をコントロールする最も良い方法がお風呂の湯船に浸かることです。

湯船に浸かると深部体温が一時的に上昇します。

それが、お風呂から出ると深部体温が下がることで手足の体温と同じになり眠気が生まれます。

40度のお風呂に15分間浸かることで深部体温は0.5度上昇し、お風呂から出て90分後には眠気が生じると言われています。

この眠くなったタイミングは絶対に逃してはいけません。

眠気を感じた時に眠るのが、最初の90分をベストな状態で眠るために必要なことになります。

風呂から出たら体が冷える前に寝なさいというのは間違いです。

体をしっかり覚ましてから眠るようにしましょう。

眠気が来るタイミングは人によって様々ですが、いずれにせよ一番大事なことは、眠気がきたタイミングを逃さないことです。

また、毎日お風呂に入れない人はシャワーや足湯でももちろん効果はありますので、どちらにせよ、上記のタイミングを逃さないことを心がけてください。

また、寝室の温度も不快に感じなように調整しておくことが大事です。

何度がいいのかは個人差がありますので明言できませんが、自分の感覚で良いので温度調整も行うこと心がけましょう。

次に、脳のコントロールについてお伝えします。

大事なことは寝る前に脳に刺激を与えないことと、睡眠のサイクルを固定することです。

脳を刺激しないことに関しては、寝る前にPCやスマホを触ることをやめましょう。

ブルーライトをカットしていたとしても絶対にダメです。

PCやスマホはこれらを操作することがブルーライトよりも大きな影響を持つからです。

睡眠サイクルに関しては、理想は決まった時間に寝て、決まった時間に起きることです。

どうしてもサイクルを固定できない人は下記のことを覚えておいてください。

人間は最初に眠気を感じる2時間前が最も眠りにくい時間になります。

なので、明日早いから今日は早く寝ようは裏目に出ることが多いです。

最初の90分をベストな状態で寝るには、多少睡眠時間が短くなったとしても、自分の眠気を重視した方が良いです。

睡眠は後ろにずらすのは簡単ですが、前にずらすのは困難です。

 

3.気持ちよく目覚める方法

基本的には気持ちよく眠れれば気持ちよく目覚めれます。

しかし、朝が弱いという方もいると思うので、朝気持ちよく目覚める方法を3つ紹介します。

3−1. 起きたらすぐ太陽の光を浴びること

これは当たり前にやっている方も多いと思います。

人間の体内時計は24時間ジャストにできていません。

そのため、朝起きた時に太陽の光を浴びることで体内をリセットできます。

3−2.冷たい水で手を洗うこと

寝ている間は手の体温と深部体温がほぼ一緒になっていることをお話ししましたよね。

体を目覚めさせるにはこの体温差を大きくすることが有効です。

冷たい水で手を洗うことで、深部体温との差が開き目が覚めます。

逆に注意してほしいこととして、朝風呂で熱い湯船に浸かってはいけません。

お風呂に入って体の深部を温めてしまうと先程申した寝る前と同じ状況で眠気を誘ってしまいます。

朝風呂をする習慣のある人はシャワーだけにしましょう。

 

3−3.目覚ましの掛け方

目覚ましは2回に分けてかけてください。

1回目は起きたい時間の20分前に小さい音で鳴らします。

眠りのサイクルは深い眠りのノンレム睡眠と浅い眠りのレム睡眠に分けられます。

起きるタイミングはレム睡眠時がベストです。

1回目にレム睡眠時にしかわからないような小さな音にすることで、ノンレム睡眠の場合には気づかず眠ることができます。

そして2回目の起きなければいけない時間に通常のアラームをかけることでレム睡眠時に起きる確率が上がります。

しかし、ベストは目覚ましを使わずに起きることです。

毎日ベストな時間に寝て、ベストな時間に起きていると体がそれを覚え込みます。

ある程度自由にスケジュールを組める方は目覚ましを使わない生活にすることをお勧めします。

 

まとめ

みなさんいかがでしたでしょうか?

自分の睡眠について振り返ることができたでしょうか?

なかなか質の良い睡眠をできている人は少なく、それが原因で疲れがなかなか取れない人が多くいると思います。

今日の内容を見直して、睡眠の質を上げてより良い人生にしていきましょう。

それではまた。

 

 

 

 

 

 

【マインドコントロール】操られやすい人の特徴5選

みなさんこんにちは

思想家Tです。

本日は名著「マインドコントロール」を元にマインドコントロールされやすい人の特徴を挙げていきます。

騙されやすい人や操られやすい人には共通点があります。

それは自覚がない人です。

「自分は簡単には騙されない」そう思っている人ほど簡単に騙されたりします。

今回の記事を見ることで、あなたが操られやすいかどうかがわかります。

対処法も紹介いたしますので、心配ご無用です。

今日の記事を見ることで、人からマインドコントロールされるリスクも下がります。

マインドコントロールされやすいかどうかは家族関係に影響されやすいです。

良かれとおもってやっていることが、子供を洗脳体質にしていることがありますので、子育て中の親は参考にしてみてください。

 

 

 

 

1.ノーと言えない

優柔不断、押しに弱い、人に合わせすぎる人はマインドコントロールされやすいです。

こういった特徴を専門用語では依存性パーソナリティと呼びます。

依存性パーソナリティとは、一見協調性があるように見えて、人に合わせすぎてしまう性格のことを言います。

なんの意味もない高額商品を買わされたり、特に好きでもない男性に好意を伝えられてOKしてしまったりする女性はこのような特徴を持っていると言えるでしょう。

ノーと言わなければいけない場面でノーと言えない人の背景には低い自己評価があります。

側から見ると自信家に見えても「自分は他人なしでは生きていけない」とおもっていたりすると誰かに依存していないといけない気がしてくるようになります。

こういうタイプは人に嫌われるのが怖くて、自分の意見を曲げて無理矢理人に合わせようとします。

なので、自信がある人に対しては非常に魅力的に見えるため崇拝したりしがちです。

人によっては、そういったカリスマ性のある人の言いなりにすらなりたいと思っている人もいます。

いわば自分からマインドコントロールされたがっている状態です。

そんな依存性の高い人はマインドコントロールの恰好のターゲットにされます。

カルト教団や、ブラック企業は依存性パーソナリティの高い人を集め、さらにその性格を育てようとします。

例えば新人の信者には、相談役の先輩信者がついていて、どんな些細なことでも相談するように言われます。

そこで、自分で考えて行動することを徹底的に悪だと教え込まれます。

マインドコントロールする側が恐れていることは、自由な考えや主体的な行動です。

また依存性パーソナリティの教育は親によってなされることも多いです。

子供が依存体質になってしまうパターンは2つあります。

1つ目は親の精神が不安定な場合です。

親の性格がコロコロ変わってしまうような場合、子供は不安になり人の顔色を伺って生活するようになります。

そして、もう一つのパターンが過保護の場合です。

普通なら子供が考えてすることを親が全てやってしまうことで依存体質な子供に育ちます。

良かれと思ってやったことが、将来の子供を苦しめることになりますので、過保護にならないように注意しましょう。

次に悪い人に依存してしまった時の対処法について教えます。

それは、物理的に距離を離すことです。

これができない限り依存を解くのは難しくなります。

なぜなら、依存性パーソナリティの人は誰でもいいから目の前の人に依存したいと考えているからです。

お酒を飲んで暴力を振るう彼氏に対して「優しいところもあるから」「この人は私がいないとダメだから」と思うのはその人に魅力があるからではありません。

目の前の人に依存したいから、無理矢理そう思い込むようになっているからです。

そのため、一旦依存した相手がそばにいる限り依存性パーソナリティを持った人がそこから抜け出るのはかなり難しくなります。

 

2.オカルト好き

オカルト好きな人はオカルト以外でも人の言葉を信じやすい傾向にあります。

思い込みが激しく信じやすい性格なのです。

信じるべきか信じないべきかを批判的に判断できない人は、マインドコントロールにかかりやすいです。

専門的な言葉でいうと、被暗示性が高いとなります。

被暗示性が高い人は、虚言癖があったり大袈裟な話をよくします。

被暗示性が生み出した冤罪の事件もあるほどです。

事件に関わる全員がそれが真実だと思い込み実際に刑務所に入れられるということも事実あったそうです。

嘘みたいな話ですが本当にあった話です。

これらのことから、人の話を信じ込みやすい人は安易に嘘をつくのはやめたほうがいいです。

時にその嘘は自分も騙し、自分で自分をマインドコントロールする結果となるかもしれません。

 

3.理想が高い

理想を高く持ってい人は一見すると流されづらいように見えます。

しかし、理想に反して現実の自分が低い位置にいるとそれに対して劣等感を感じます。

そういう人はマインドコントロールされやすいです。

こういう人は他の人から見ると優秀である人も多いです。

今の自分に満足していないから努力ができ、その結果優秀になるという側面もあります。

しかし、どうにもその理想をはたせそうにない時に、自分以外のものに理想を投影し始めます。

身近な例で言うと、育成ゲームやアイドルのおっかけをイメージしてみてください。

こう言う人の中には、ゲームのキャラクターやアイドルに自分を重ね合わせ自分を満たそうとする人が一定数います。

運動は苦手だけど、パワプロで選手を育ててその選手が活躍することで自分を満たしたり、自分はなれないけど、かわいいアイドルを応援することで自分が満たされたりします。

もっと自分を高めたいや、偉大な存在になりたいと思った人が神やその代弁者を崇めたりします。

しかも、面白いことに理想を追い求める人は、自ら進んで理想の存在を仕立て上げる習性があります。

例えば、教祖はたいしたことのない人なのに、自分が理想を仕立て上げているが故にその教祖がその理想にあうすごい人だと思ったり、教祖が素晴らしい人だと思うように仕向けたりします。

こうしてカルト教団などでは、優秀な人たちが教祖を素晴らしい人だとプロデュースし始めます。

私も理想がすごく高いので、自分の理想の人を崇めたりすることがよくあります。

自分では理解しているので過度にならないように注意していますが、僕と同じような人に響く魔法の言葉があります。

それは「なぜ今の自分がベストなのか?」

この言葉をかけるだけで自分を認めてあげることができます。

人は自問する生き物なのでこの言葉を投げかけることで自分がベストである理由を探し出そうとします。

よく「ついている」「運がいい」と発言することで本当に運が良くなったりすると言うことを聞くと思います。

これは、このように発言することで何がついていたのか、何が運が良かったのか考えようとするからです。

つまり、いつも気づいていなかったことに対して運が良かったと思えるようになると言うことです。

さらに、自分にコンプレックスがある人はなぜそれが自分に必要なのかを考えるようにしてください。

例えば私が、なんで自分は運動神経が良くないのだろうと自問するとします。

その答えとして、肉体より頭脳を使って仕事をしたいからと言う答えが浮かんできます。

このように、自分のコンプレックスをなんで感じているのかと言うことに対する答えを考えてみましょう。本当に自分はそこにコンプレックスを感じる必要があるのかという答えに巡り会えると思います。

少しづつでいいので、理想と現実のギャップに悩んでいる人はなぜその理想がベストなのかという問いを自分に投げかけてみてください。

 

次からは、性格や考え方ではなく状態に関してお話しします。

4.ストレスが溜まっている

ストレスを抱えている人は不満や怒りなどのネガティブな感情を抱えやすくなります。

ネガティブな感情は人の理性を支配するため、マインドコントロールによく利用されます。

マインドコントロールではネガティブな感情を徹底的に煽ります。

その感情が爆発しそうになった時にその矛先を都合の良い人に向けさせます。

これは現実でもよくあるパターンですよね。

例えばテロリストであれば、怒りや不満を煽ってその矛先を潰した国家や組織に向けさせます。

カルト教団であれば、信者たちの失望を煽ってその矛先を俗世間に向けさせます。

あなたが正常な状態であれば、ネガティブな感情があっても自分の内面と向き合って解決するでしょう。

しかし、一人で対処できなくなった時はどうでしょう。

自分を責めるよりも誰かのせいにした方がよっぽど楽です。

ネガティブな感情を煽り立てられ、その原因はあいつにあると言われたら、その原因を自分に向けることは不可能に近いでしょう。

ネガティブな感情を人に利用されないためには、まずはストレスを溜めないことが重要です。

しかし、どうしてもストレスが溜まってネガティブな感情を抱えてしまうことはありますよね。

そう言う時の対処法は言語化することです。

言葉に出すことは理性的なプロセスです。

抱えた感情を言葉にすることで、自分を客観視でき冷静になれます。

「言葉に出すといっても毎回友達や家族に愚痴を聞いてもらうのも申し訳ないな」

そう思う人におすすめなのは日記です。

その日にあった良かったことを書くこともおすすめですが、嫌なことを書くことも重要です。

どんなにモヤモヤする感情も文字に書いてみるとスッキリすることは意外と多いです。

今、嫌だったことも後で見返すとなんとも思えないと言うことはよくあります。

私は10年ほど日記を書いているのですが、その当時に嫌だと感じていたことが今見返すと、成長のために必要だったんだと思えることが多々あります。

ネガティブな感情は生じた瞬間は恐ろしいものですが、対処法さえ間違えなければコントロールは可能です。

自分の中でネガティブな感情を感じたときにどう対処するかを決めておくと良いでしょう。

 

5.孤立している

状況したての若い人はカルト宗教の恰好のえじきになります。

彼らは世間知らずな面もありつつ、多くの場合孤独を感じているからです。

就職を機に上京してきた人の中には職場以外で人間関係を築きづらく、生きづらさを感じている人も少なくありません。

自分はなんのために存在しているのかとアイデンティティが曖昧になる人も出てきます。

そこで拠り所を求めて自らマインドコントロールされに行く人も出てきます。

一方で過酷な環境でマインドコントロールされてきた人の中にも自我を保っている人もいます。

この違いはなんだと思いますか?

それは所属意識を持っている人です。

家族の絆や、宗教への絶対的な信仰がある人はマインドコントロールを跳ね除けることがあります。

アウシュビッツ収容所で生き延びた精神科医は、心の中で妻と対話できたことが要因であると証言しています。

1人でいる時も支えてくれる人がいることで人は本当に強く生きれます。

もしあなたが世の中のマインドコントロールから大切な人を守りたいのなら、できることはその人との絆を強く持つことです。

 

まとめ

みなさんいかがでしたでしょうか?

マインドコントロールは知らず知らずのうちにされていますが、自分の居心地の良さを感じるなら否定はしません。

何か違和感を感じてしまった時や、抑止力として本日の内容を頭に入れておいてもらえたらと思います。

操られることが悪いことではありませんが、操られたくない人はぜひ今日の内容を意識して生活してみてください。

それではまた。